マイレージ徹底比較 > JAL > オススメの一般クレジットカード

オススメの一般クレジットカード

普段ほとんど飛行機に乗る機会がない方や、ゆっくりマイルを貯めたい場合は、JALの提携カードではなく、一般のクレジットカードを利用してクレジットカード会社独自のポイントを貯め、そのポイントをマイルに交換する方法があります。一般のクレジットカードは、JALの提携クレジットカードに比べ、年会費が安い場合が多いので、そういう意味でもオススメです。

JALカードの特約店マイルのサービスは受けられませんが、クレジットカード会社のキャンペーンを活用すれば、ポイントも貯まりやすくなります。

ただし、クレジットカードのポイントをマイルに交換する際には、移行手数料が必要だったり、ポイントをマイルに移行するための年会費を払わなくてはならなかったりする場合があります。無料でポイントをマイルに交換できるカードもありますが、その場合は、1ポイントで交換できるマイル数が少なく設定されている場合が多いので、注意が必要です。

1年間のクレジット利用額がそれなりの金額になる場合も注意が必要です。ポイントからマイルヘの交換数に、年間の上限が設けられている場合があります。

オススメの力-ド

JALのマイルを貯めるためにオススメできる一般のクレジットカードには、次のようなカードがあります。

P‐one力-ドは、2005年10月から募集開始の新しいカードです。P‐oneカードでは、移行手数料を払わなくても、333円利用で1マイルもらえます。プレミアムコースの年会費5千250円を払うと、シルバーなら66.6円で1マイル加算される、JALマイラーにオススメのカードになります。しかも、ショッピング利用金額は請求時に自動的に1%OFF、毎月7~はポイント10倍、さらに海外旅行傷害保険まで付帯されます。

N-COSの郵貯ジョイントカードは、年会賞1万500円のゴールドカード会貝になると、62ニう円利用で1マイルもらえるようになります。ゴールドではない郵貯ジョイントカードも、年会費が不要なのに、海外旅行傷害保険が自動付帯されるオトクな力ードです。

アプラスカードは、年会費1千312円(初年度無料)で、海外旅行傷害保険の他、利用付帯の国内旅行傷害保険、無料ロードサービス、ClassAの割引サービスなどが付いたお得なカードです。年間移行手数料も他のカードに比べて安く、オススメです。

OMCカードの横浜・湘南パスは、200ポイントからマイルに移行できるのが魅力です。OMCカードはキャンペーンも多いので、200ポイントなら、キャンペーンを活用すれば意外に早く貯めることができます。またこのカードには、Edy機能が付いています。






キーワード